ドラマ「サバイバル・ウェディング」の第5話の動画の感想

ドラマ「サバイバル・ウェディング」の第5話の動画の感想

ドラマ「サバイバル・ウェディング」の第5話の動画の感想

ドラマ「サバイバル・ウェディング」の第5話の見どころは波留さん演じるさやかがついに柏木(吉沢亮)とデートすることになり、その進展が期待されています。
編集長の宇佐美(伊勢谷友介)に命じられて、スポーツメーカーとのタイアップ記事に身体を張って挑むことになったさやかは、宇佐美の提言する美の本質とは健康であるを実現する為にバランスの良い食事と適度な運動を行う事になったのです。
健康的な身体で美しさにも自信が持てるようになったさやかは柏木をデートに誘う相談を宇佐美に相談し、彼女の強みを活かすために安くて美味しい居酒屋をデートの場所にするように指示します。
指示通りに愛されワンピースでオシャレをして居酒屋に誘い出し、素敵な女性があえて居酒屋を選んだように演出しますが、会社の鉄男と偶然会ったことでふだんのさやかの様子をばらされてしまうのです。
デートの最中に柏木に電話があり、納品を終えた商品のトラブルが発生します。
明日の朝までに差し替えが必要になったため、現場に急行しようとした柏木に自分も一緒に行って対応を手伝うと倉庫に向かうことになりました。
倉庫内で膨大な量の商品の差し替え作業を黙々と行う中で柏木の上司が現れ一方的に怒鳴りつけて帰って行きます。
その後自分がコネ入社である事を打ち明けた柏木を励まし二人は作業を続けるのです。
深夜の作業に及んだ差し替えは途中で他のスタッフも合流して何とか朝までに対応を終わらせることが出来ました。
倉庫での別れ際に名残惜しそうにその姿を見送るさやかに柏木は今度食事に行きましょうと食事の誘いを笑顔で行うのです。
その言葉に喜びながらも彼女のことを「一人でも生きていける素敵な女性」と評価する言葉に複雑な思いも抱きます。
編集部に今回の差し替えの件で迷惑をかけた柏木はその謝罪のためにさやかが働いている編集部のrizを訪れることになりました。
宇佐美はもともと評価を下すために柏木に会うことを望んでおり、ついにその二人が顔を合わせることになたのです。

admin